読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm so happy !

ただの俳優のオタク。

ただサンローランが嫌いな話

某若手俳優のライダースが60万円でオタクを震撼させた話はご存知だろうか。

知っている人は知っている話ですね。それを着ている彼は若干20歳。こう言っちゃなんですが同年代だったら刺してるわ。若手俳優やってねえ20歳の手取り幾らか知ってんのかお前。

まあ彼はそういった平均になりたくなかったから俳優なんて不安定な職に就き、青春を食い潰して60万円のライダースを買ったと考えるとなんとも言えませんが、それにしても20歳が買うもんじゃないと思うんですよねえ。

そもそも20歳の職業俳優は60万円のライダース買うのにカード切れるのか?切れないだろ。現金一括??わたしも持ち歩いているチケットの総額ならそのくらいの時があるかもしれませんが、今後のために言っとくね、60万円は持ち歩かない方がいいよ!でもわたしは彼のお顔が結構好きなので許しました。貢ぎババアやってる身としては虚無感に襲われた損害賠償を請求したいくらいですが、イケメンという免罪符の上には何も勝てないのです。

長い前置きになりました。

実は今、天使の新しいお仕事が決まりそれはとてもとてもかっこよく世界は輝き呼吸は乱れ、過呼吸の中スマホの画面をスクショしぴかぴかする思考の渦に囚われて、尊い愛しい好きだ好きだ好きだ好きだ!それだけがぐるぐる、単純な丸の思想は終わりがなくて救いがないけれど、わたしが幸せならそれはつまり幸せなんじゃない?直訳するとすごく躁状態なので元気です!なので今回は常々思っている若手俳優と服とオタクの貢ぎについて語りたいと思います。いつもみたいな鬱々した文章でなくてすみません。ああ世界はなんと明るい!!

さて。

貢ぎなんてこっちが勝手にやっている気持ちの押し付けであって、他のオタクとのオキニだオキラだみたいな下らない牽制で使われるバロメーターみたいなモノですが(例外はあります、指定で貢がせてる奴とかいるし)、それでも若手俳優が高い服着てると虚無感に襲われますよね!え?わたしチケット買ってお前に服買って花出してんのにお金を使う機械になってんのにお前の服ハイブラなの??じゃあわたしが服を貢ぐ意味とは????みたいな。まあエゴですけど。

あげて着てくれる、使ってくれるならまだ救われますが、全く使わない奴もざらにいるこの界隈、どいつもこいつも物事の進め方が下手くそだなあとたまにいらいらします。

某人気若手俳優はユニクロですら着るんだぞ!そら人気も出るわ!見習え!

そもそも使われないのが怖いなら消耗品をあげればいいのでは?となりますが、いかんせん、使ってる事がわからないと意味ない…とわたしの周りのオタクはそういう方々が多いので、その線は無しです。プレの写真すらあげない俳優がこの世にはたくさんいるんだね、報われないね。

まあただの気持ちの押し付け、されどもお金が発生してしまう、というところがネックなんですね。着るも使うも相手の自由!それはわかっているけど…着ろ使えと気持ちを押し付けたいわけではないし…うううんんんん。

あな悲しやファン心。

それでも使われる事を夢見て、きょうも大枚を叩くのです。

若手俳優へのプレゼントへの平均の値段って幾らなんでしょう。

ピンキリだと思いますが、3000~1万5000円くらいなのかな?ちなみにわたしは平均2万くらいです。花だせるとか出せないとか公演数とかで値段変えてますが…。イベント(誕生日とかクリスマスとかバレンタインとか)だと5~10万くらい。本当何やってんだ。普通に観劇いっての差し入れだと3000~1万円くらいです。

何がいいとか俳優によって全然違うのが面白いですよね。たばこ吸う人はたばこが一番嬉しいんだろうけど。

アルバムとかは人によるんだろうなあ~と思います。色紙とかね。寄せ書きとかね。正直ゴミと思う俳優も多いと思う。個人的にもあげた事は一度しかありません。

まあ結局は好みです。本人に聞けたら一番ですね!好きなブランドにサンローランをあげている俳優にはヒートテックでも上げといてください。

今年のクリスマスは何をあげようかな!

自己満だけど、プレゼントを選んでる時間ってすごく幸せ。あげたいものだらけでこまっちゃうな。あげればあげるほど縛られていくのにね。わたしもあなたも。

ねえ、なにがほしい?