I'm so happy !

ただの俳優のオタク。

日常メモ

11/22

東京ギロティン倶楽部の幸福論を観劇に行こうと予定していたが、体調が悪く断念。

11/23

青春鉄道の現場に遊びに行く。

当日券に並んだら、身内で2枚取れたので友人の進めもあり観劇する。

どのシーンでもテニスのキャストがいるのは楽しかった。DVDでバクステがあることを期待する。

とあるキャストの「みなさんの愛です。愛とはつまりお金です。」発言にとても同意。それを理解している俳優はあまりいないのですごく救われた気持ちになった。

11/24

ドリームライブ2014から1年が経った。セカンドテニスはわたしの全てだった。あの時の喪失を思うと今でも動揺する。

天使のおかげで悔いはないし、きれいな終わりを迎えられたと思う。

それでもわたしは神戸の2日間と、さいたまの3日間を1秒だって忘れたことはない。

11/30

手帳を新調する。

去年の12月に15,000円出したアメスタの手帳とめでたくおさらばとなった。ママに「あんたこういうサイン入りの物って保管しておくんじゃないの?」と異形を見る目で言われたがフルシカトでばりばり使った手帳だ。2冊あったが1冊は友達にあげてしまった。

この手帳の原価は確か2,000円くらいだった気がする。サインと名前と天使の誕生日が入って価値が1万プラスだと思うと面白い。アメーバさんには2回のアメスタで12万程度使っている。自分でも忘れた頃にどうやら1個残っていたらしいマジボの景品が届いたのが笑った。

正直何をいくつ入れたか自分で忘れてしまうのでもし今後万が一ボッチャをやるなら貢ぎ履歴を見れるようにして下さい。

手帳には天使との思い出を日記代わりに付けていたので、久々に読み返してみた。病んでる時と楽しそうな時の差が激しくて面白かった。

余談ですが、新しい手帳は1200円くらいです。

12/2

朝も近い時間、どうしても眠れなく、とてもとても悲しくなって泣く。

冬の夜明けは遅い。5時になってもまだ暗いままだ。ベランダに立って空を見ていたらそのまま朝になった。絵の具を垂らしたみたいな群青が、少しずつ白く黄色く照らされていく。

手が冷たい。

ホットミルクのマグカップがじんわりと沈黙していく。

天使に会いたくてどうしようもなかった。

12/3

昼頃からネイルへ行く。

朝から雨が降っており、とても精神が落ち着かない。なんとか遅刻せずに行けたので安心する。まだ大丈夫。

12/5

久々の丸一日のオフ、買い物へ行く。

表参道はすっかりクリスマスムードで、街路樹に掛けられた明かりのついていない電飾が物悲しい。

丸一日かけて洋服や化粧品を好きなだけ買った。お金を使っていると存在していい気がする。

12/6

朝からチケ発があった。

たくさんの友人が協力してくれ、無事にチケが揃った。安堵で力が抜け、少し泣いた。チケットがあると心が落ち着く。

まだ12月は始まったばかりだ。

広告を非表示にする